文字サイズ

侍J1人無安打の誠也 復調の鍵

侍ジャパンでただ1人のノーヒット 鈴木誠也の復調の鍵を元代表スコアラーが分析

フルカウント

グループリーグの2試合でスタメン唯一の無安打に終わった鈴木誠也

 東京五輪の野球日本代表「侍ジャパン」は、グループリーグA組を2戦2勝で1位通過し、準々決勝進出を決めた。打線は2試合とも同じオーダーで臨み、ドミニカ共和国とメキシコを連破。メキシコ戦では10安打7得点と打線も活発だったものの、気がかりなのは4番の鈴木誠也外野手(広島)の状態。スタメン野手でただ1人、まだヒットが出ていない。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る