文字サイズ

笹生優花が今季初勝利へ1打差2位で最終日 畑岡奈紗は51位

GDO
GDO

◇米国女子◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 2日目(24日)◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6438yd(パー71)

6人が並ぶ首位から出た笹生優花が6バーディ、ボギーなしの「65」をマークし、通算13アンダーの2位で予選36ホールを終えた。この日「61」で単独首位に立ったアタヤ・ティティクル(タイ)を1打差で追い、3日間大会で昨年の「全米女子オープン」以来となる米ツアー通算2勝目を狙う。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る