文字サイズ

【巨人】〝ドタキャン〟菅野智之に身内から厳しい声「天気で調子が変わるのはどうなのか?」

東スポWEB
東スポWEB

失った信頼を取り戻せるのか――。巨人は23日のヤクルト戦(東京ドーム)を4―3で逃げ切り、勝率を再び5割に戻した。ただ、試合前からドタバタ劇に見舞われた。先発する予定だった菅野智之投手(34)が腰痛のため、急きょ登板を回避。代役で登板したドラフト5位新人・又木鉄平投手(25)をはじめ6投手による継投で勝利をもぎ取ったが、円熟の右腕には身内から厳しい声も飛んでいた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る