文字サイズ

「チームの負け犬体質に嫌気が…」大谷翔平"This is mine”発言の裏でトレード話が急加速!?《エ軍は残留に白旗ムード》

「チームの負け犬体質に嫌気が…」大谷翔平
「チームの負け犬体質に嫌気が…」大谷翔平"This is mine”発言の裏でトレード話が急加速!?《エ軍は残留に白旗ムード》

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(27)が6月22日のロイヤルズ戦で先発登板し、8回無失点、キャリアハイの13奪三振で6勝目(4敗)を挙げた。フィル・ネビン監督代行(51)の降板の打診を頑なに拒否しての快投だった。その前日は2本塁打で日本人メジャー選手最多8打点の大活躍。監督が交代しても低迷を打破できないチームで連日、異次元のパフォーマンスを披露し、7月いっぱいの期限を前にトレード話が加速しそうだ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る