文字サイズ

ルブレフ陽性で豪入国 疑問の声

ジョコビッチはダメなのに“コロナ陽性”のルブレフは「オーストラリア入国許可」の謎<SMASH>

昨年末に新型コロナ陽性となったまま、何事もなくオーストラリアへ入国して全豪オープンに出場できていると明かしたルブレフ。(C)Getty Images
昨年末に新型コロナ陽性となったまま、何事もなくオーストラリアへ入国して全豪オープンに出場できていると明かしたルブレフ。(C)Getty Images

 現在開催中のテニス四大大会「全豪オープン」(1月17日〜30日/オーストラリア・メルボルン/ハードコート/グランドスラム)で、3回戦進出を果たした男子世界6位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)。その彼が母国ロシアのスポーツメディア『Sportklub』のインタビューで、オーストラリア入国時は新型コロナウイルスの陽性反応を示していたことを明かし、物議を醸している。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る