文字サイズ

女子100m障害で福部が日本新 全日本実業団陸上、児玉は2冠

共同通信
共同通信

 陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は25日、岐阜長良川競技場で行われ、女子100メートル障害決勝で福部真子(日本建設工業)が12秒73の日本新記録をマークして優勝した。自身が7月に出した記録を0秒09更新。来年の世界選手権の参加標準記録も突破した。

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る