文字サイズ

【MLB】菊池雄星、大谷翔平との対戦は「意識せず」 29日先発予定、好調エ軍打線を警戒

ブルージェイズ・菊池雄星【写真:ロイター】
ブルージェイズ・菊池雄星【写真:ロイター】

今季は2勝1敗、防御率3.47と好調「ストレート中心で」

 ブルージェイズの菊池雄星投手が、28日(日本時間29日)のエンゼルス戦で予定される先発登板に向け「先頭バッターをしっかり打ち取る」という攻略法を掲げた。花巻東高(岩手)の後輩に当たる大谷翔平投手との対戦に注目が集まるものの「切れ目のない打線ですから、あまり意識せず」と、トータルで見て失点を減らし、チームを勝利に導く方法を模索している。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る