文字サイズ

大谷翔平 爽やかに粘着物質検査

【MLB】大谷翔平、爽やかに粘着物質検査 ベルト外す笑顔に米記者「イライラしないのは可能」

THE ANSWER

ジャイアンツ戦に「2番・投手」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、ジャイアンツ戦に「2番・投手」で先発出場。打っては3打数無安打だったが、投げては6回6安打1失点、9奪三振の力投だった。初めての粘着物質チェックを受けたが、爽やかな笑顔を浮かべてグラブなどを審判に渡した実際の映像を米記者が公開。「イライラしないのは可能」「エリート級の優しさ」などと反応している。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る