文字サイズ

LGBT選手の出場 不公平と批判も

東京五輪重量挙げに史上初のトランスジェンダー選手、不公平と批判も

SPAIA

男子から女子に変更、NZのローレル・ハバード

国際重量挙げ連盟(IWF)は6月11日、東京五輪の出場権獲得選手を発表し、性別適合手術で男子から女子に競技する性別を転換したトランスジェンダー選手、ローレル・ハバード(ニュージーランド)が女子87キロ超級でランキング入りした。性別変更を公表したトランスジェンダーの選手が五輪に出場するのは史上初めてとなる。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る