文字サイズ

侍J 山本由伸の「魔球」に米衝撃

侍J・山本由伸の“魔球”が「棚から落ちたみたいな動き方」 米ファンに衝撃

フルカウント

米投球分析家が注目、ファンも驚き「これはクレイジー」

 野球日本代表「侍ジャパン」は4日、横浜スタジアムで韓国代表と東京五輪の準決勝を戦い、5-2で勝利して銀メダル以上を確定させた。先発した山本由伸投手(オリックス)は、6回途中を5安打9奪三振2失点の粘投。打者を手玉に取った衝撃落差のカーブに、米ファンから「これはクレイジー」「棚から落ちたみたいな動き方」などと驚きの声が上がっている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る