文字サイズ

大谷翔平のHR王 期待できる訳

【MLB】103年ぶり大偉業はお預けでも…大谷翔平、HR王への“猛チャージ”に期待できる訳

フルカウント

2018年は右肘手術勧告後の23戦で打率.313&6本塁打、新人王受賞へつなげた

 エンゼルス・大谷翔平投手が右腕の張りで17日(日本時間18日)の本拠地・アスレチックス戦で予定されていた次回登板を回避することが決まった。ジョー・マドン監督が16日(同17日)の試合前会見で明らかにした。あと1勝すれば両リーグでは1918年ベーブ・ルース以来の「2桁勝利&2桁本塁打」だったが、その偉業達成は来季以降に持ち越しとなる可能性が出てきた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る