文字サイズ

大谷翔平に味方捕手が受けた衝撃「彼には8つ、9つの球種がある」 本人が明かす好調の理由「まっすぐがいい感覚なら、いい変化球を投げられる」

大谷翔平に味方捕手が受けた衝撃「彼には8つ、9つの球種がある」 本人が明かす好調の理由「まっすぐがいい感覚なら、いい変化球を投げられる」 photograph by Getty Images
大谷翔平に味方捕手が受けた衝撃「彼には8つ、9つの球種がある」 本人が明かす好調の理由「まっすぐがいい感覚なら、いい変化球を投げられる」 photograph by Getty Images

 6月は投打ともに好成績を残した。

 投手:4勝1敗、防御率1.52、29回2/3、38三振

 打者:打率.298、6本塁打、17打点、OPS.973

 ともに6月の月間MVPには及ばなかったものの今季最高の月間成績。上り調子の理由を問われた大谷は極めてシンプルに答えた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る