文字サイズ

東宝スタジオが小6へ 手紙に反響

東宝スタジオから、特撮監督目指す小6に届いた直筆の手紙「チャンスはきっとある」母のガンで、夢は途切れても

まいどなニュース

怪獣映画の特撮監督になりたかった小学6年生に届いた東宝スタジオからの手紙。そこには「知識と経験をいっぱい積みましょう。チャンスはきっとあるはずです」と手書きで記されていました。月日はたち、事情もあって、監督という夢からは遠ざかりましたが、“元小学生”が抱く怪獣への熱意は今も変わりません。「ずっと身近な存在です。今までも、これからも」。怪獣にまつわる新たな目標を追いかけています。

 

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る