文字サイズ

【将棋・名人戦第2局1日目】藤井聡太八冠、豊島将之九段、互いに長考繰り出す熱戦。豊島九段が39手目を封じる

封じ手の入った封筒に封印を書き込む藤井聡太名人(日本将棋連盟提供)
封じ手の入った封筒に封印を書き込む藤井聡太名人(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太名人(21)=竜王・王位・叡王・王座・棋王・王将・棋聖との八冠=に豊島将之九段(33)が挑む第82期名人戦7番勝負第2局は23日、千葉県成田市の成田山新勝寺で1日目の対局が行われ、定刻の午後6時30分に先手の豊島九段が39手目を封じた。持ち時間9時間のうち1日目は藤井名人が3時間39分、豊島九段が4時間29分。2日目は24日午前9時に同所で指し継がれ、決着は同日夜の見込み。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る