文字サイズ

日本選手団が感謝「泣ける」の声

橋本大輝、金メダル直後に感動シーン 日本選手団が感謝の横断幕「運営スタッフの皆様…」

THE ANSWER

東京五輪・男子種目別鉄棒

 東京五輪は3日、体操・男子種目別鉄棒が行われ、19歳の橋本大輝(順大)が15.066点で金メダルを獲得した。今大会の金メダルは個人総合に続き2つ目。団体総合の銀と合わせ、メダルは3つ獲得したことになった。種目別鉄棒の金メダルは、日本人選手では1984年ロサンゼルス大会の森末慎二氏以来、37年ぶりの快挙。北園丈琉(徳洲会)は12.333点で6位だった。演技後には体操チームが「運営スタッフの皆様ありがとう。日本体操選手団一同」と横断幕を掲げ、運営サイドへの感謝を示した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る