1カ月自宅映像提出で20万円 実験

自宅映像を1カ月間撮影し続けると20万円もらえる謎のプロジェクト 既に400人が参加申し込み

ITmedia ビジネスオンライン

 参加者のプライベート情報を収集する代わりに、20万円(税別)を支給するプロジェクトが始まっている。プロジェクト名は「Exograph」。11月1日に設立されたPlasma(東京都目黒区)が主催するプログラムだ。対象となるのは日本国内在住で、実験期間までに成年している人。なお、未成年でも保護者の同意があれば申し込みができる。実験期間は11月25日〜12月25日の1カ月間。11月1日〜15日まで、申し込みを受け付けている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る