風物詩「第9」合唱 なぜ大人数で

最多1万人の年末の風物詩 ベートーベン「第9」はなぜ大人数で合唱するのか

オトナンサー

 年末になると、ベートーベンの「交響曲第9番」(第9)を耳にすることが多くなります。大人数で合唱する光景は圧巻ですが、合唱者は最も多いものだと1万人、その他にも、数千人、数百人単位で第9が歌われます。それにしてもなぜ、第9はこれほどの大人数で合唱するのでしょうか。公益社団法人日本オーケストラ連盟専務理事の吉井実行(さねゆき)さんに聞きました。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る