文字サイズ

マクドナルドのトレイ 2色ある訳

マクドナルドのトレイ、“茶”と“緑”で分かれているワケ

BCN+R

【なぐもんGO・77】 普段、何気なく利用していると気が付かないかもしれないが、実はマクドナルドのトレイは1色ではない。大きく分けて茶色のトレイと、鮮やかな緑色のトレイがあるのだ。単純に考えれば1色の方が効率的だが、世界的な大企業が意味もなくコストをかけているはずがない。一体、なぜ茶色と緑色が用意されているのか。直接、聞いてきた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る