文字サイズ

米国務長官 ウクライナ支援表明

米、ウクライナ支援を表明 国務長官、大統領と会談

19日、キエフで会談したブリンケン米国務長官(右から2人目)とウクライナのゼレンスキー大統領(左から2人目)(ロイター=共同)
19日、キエフで会談したブリンケン米国務長官(右から2人目)とウクライナのゼレンスキー大統領(左から2人目)(ロイター=共同)

 【ワシントン、モスクワ共同】ブリンケン米国務長官は19日、ウクライナの首都キエフでゼレンスキー大統領と会談した。ブリンケン氏は自身の訪問を「ウクライナへの支援」と説明し、同国国境付近に軍部隊を集結させるロシアの行動は「前例のない脅威だ」と指摘。ウクライナに侵攻すれば重大な結果を招くとロシアをけん制した。会談でゼレンスキー氏は米側からの軍事支援強化に謝意を示した。

 ブリンケン氏は21日にスイス・ジュネーブでロシアのラブロフ外相と会談する。ウクライナと事前に対処方針を擦り合わせて結束をアピールする狙いがある。

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る