文字サイズ

いつまで続く?英国「30年ぶり」の大規模鉄道スト 激しい物価上昇で全国鉄道労働者が賃上げ要求

東洋経済オンライン
東洋経済オンライン

イギリスでこの夏、断続的に鉄道業界の労働者によるストライキが行われている。ストの理由は「激しい物価上昇のさなか、賃上げ率がインフレ率の加速に伴っていない」と労働組合が主張しているためだ。運輸労組(RMT)によるストは、6月21日から延べ3日間にかけて実施。その後7月27日に再び決行され、8月にも3日間行うと公表されている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る