文字サイズ

白人至上主義は「毒」 バイデン氏、銃乱射非難

バイデン米大統領(ロイター=共同)
バイデン米大統領(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は17日、人種差別が動機とみられる10人死亡の銃乱射事件が起きた東部ニューヨーク州バファローで演説し「白人至上主義は毒だ。政治にまん延する毒で、大きくなることを許されてきた」と非難した。「米国に白人至上主義の居場所はない」と断じ、銃規制の前進も訴えた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る