文字サイズ

米バスケ選手、ロで来月初公判 大麻密輸容疑で拘束中

予備審問のため、モスクワ郊外の裁判所に手錠をかけられて出廷するブリトニー・グライナー選手=27日(AP=共同)
予備審問のため、モスクワ郊外の裁判所に手錠をかけられて出廷するブリトニー・グライナー選手=27日(AP=共同)

 【ワシントン共同】ロシアの裁判所は27日、同国で拘束中の米女子プロバスケットボールのブリトニー・グライナー選手の予備審問を開き、初公判の期日を7月1日とした。AP通信が伝えた。拘束を12月20日まで延長することも決めた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る