顔認証で誤認逮捕?Appleを提訴

10代男性がアップル提訴、顔認証が原因で誤認逮捕と主張

(ブルームバーグ): 米アップルの顔認証ソフトウエアが原因で、同社店舗での一連の窃盗事件への関与が疑われたとして、ニューヨーク在住の学生がアップルをマンハッタンの米連邦地裁に22日提訴した。10億ドル(約1120億円)の賠償金支払いを求めている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-