印パ関係悪化 国連は仲介の用意

印パ、カシミール地方の自爆攻撃で関係悪化 国連は仲介の用意

ロイター

[イスラマバード/スリナガル 19日 ロイター] - インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方のインド側で先週自爆攻撃が起きたことで、ともに核保有国である両国間の緊張が急速に高まっている。パキスタンのカーン首相は、インド治安部隊員が犠牲となったこの攻撃でインドが報復すれば、パキスタンも報復するとけん制した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-