氷バケツ運動の発案者死去 34歳

氷バケツ運動のフレーツ氏死去 ALSで闘病生活、34歳

共同通信

 ピート・フレーツ氏(頭から氷水をかぶり難病患者支援の輪を広げる運動「アイス・バケツ・チャレンジ」の中心人物の一人)米メディアによると9日、米東部マサチューセッツ州の自宅で死去、34歳。筋萎縮性側索硬化症(ALS)で闘病生活を送っていた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る