文字サイズ

米政府高官 対露輸出規制を準備

米、プーチン氏自身へ制裁検討も ロシア、ウクライナ侵攻なら

24日、ホワイトハウスで欧州各国首脳とテレビ電話で会議をするバイデン米大統領(ホワイトハウス提供・ロイター=共同)
24日、ホワイトハウスで欧州各国首脳とテレビ電話で会議をするバイデン米大統領(ホワイトハウス提供・ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米政府高官は25日、ロシアがウクライナを侵攻した場合、先端分野を含め米国の技術を使った製品の輸出規制を導入すると述べた。ロシアが報復として欧州への天然ガスなどの供給を停止する可能性があるとして、世界各地でエネルギー確保策を準備していることも明らかにした。バイデン大統領は25日、侵攻があればロシアのプーチン大統領自身への制裁も検討対象になり得ると警告した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る