文字サイズ

比当局、体制批判ニュースを閉鎖 ノーベル賞レッサ氏運営

マリア・レッサ氏(ロイター=共同)
マリア・レッサ氏(ロイター=共同)

 【マニラ共同】フィリピン当局は29日、2021年のノーベル平和賞受賞者マリア・レッサ氏が率いる同国のニュースサイト「ラップラー」の法人登録を28日付で取り消したと発表した。ラップラーは登録取り消しは閉鎖を意味すると指摘。当局の手続きは異例だとして、法的な対抗手段を取る方針を発表した。30日に大統領に就任するマルコス氏を批判していた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る