文字サイズ

ウズベク憲改抗議デモ、18人死亡・243人負傷 大統領は非常事態宣言

中央アジアのウズベキスタン当局は4日、同国西部カラカルパクスタン自治共和国で先週発生した憲法改正に抗議する大規模デモで18人が死亡、243人が負傷したと発表した。写真はデモで燃やされたトラックの残骸。3日撮影。提供写真(2022年 ロイター/KUN.UZ/Handout via REUTERS)
中央アジアのウズベキスタン当局は4日、同国西部カラカルパクスタン自治共和国で先週発生した憲法改正に抗議する大規模デモで18人が死亡、243人が負傷したと発表した。写真はデモで燃やされたトラックの残骸。3日撮影。提供写真(2022年 ロイター/KUN.UZ/Handout via REUTERS)

[アルマトイ 4日 ロイター] - 中央アジアのウズベキスタン当局は4日、同国西部カラカルパクスタン自治共和国で先週発生した憲法改正に抗議する大規模デモで18人が死亡、243人が負傷したと発表した。過去17年間で最悪の事態となった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る