文字サイズ

感染症対応の迅速化を協議 WHO総会、ウクライナ情勢も

22日に開幕した世界保健機関(WHO)総会で演説するテドロス事務局長(左)=ジュネーブ(ロイター=共同)
22日に開幕した世界保健機関(WHO)総会で演説するテドロス事務局長(左)=ジュネーブ(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)の総会が22日、ジュネーブで始まった。新型コロナウイルス感染症の世界的大流行を受け、2020、21両年はオンライン形式で開催されたが、3年ぶりに本格的な対面形式での開催。感染症対応の迅速化に向けた方策や、ロシアが侵攻したウクライナの情勢なども主要議題となる見通し。28日までの予定。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る