文字サイズ

アフガン地震 世界遺産倒壊恐れ

世界遺産、地震で傾斜増す 当局者「倒壊の恐れ」

ジャム遺跡のミナレット=2014年11月、アフガニスタン中西部ゴール州ジャム村(共同)
ジャム遺跡のミナレット=2014年11月、アフガニスタン中西部ゴール州ジャム村(共同)

 【イスラマバード共同】アフガニスタンで発生したマグニチュード(M)5.3の地震で、地元メディアは18日、中西部ゴール州にある国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産で、傾斜が進んでいたジャム遺跡の高さ約65mのミナレット(尖塔)がさらに傾いたと報じた。被害の詳細は不明だが、地元当局者は「倒壊の恐れがある」と話した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る