文字サイズ

中ロ外相、米と対決姿勢 ウクライナ侵攻後初同席へ

7日、インドネシアのバリ島ヌサドゥアで、握手するロシアのラブロフ外相(左)と中国の王毅国務委員兼外相(ロシア外務省提供、AP=共同)
7日、インドネシアのバリ島ヌサドゥアで、握手するロシアのラブロフ外相(左)と中国の王毅国務委員兼外相(ロシア外務省提供、AP=共同)

 【ヌサドゥア共同】ロシアのラブロフ外相は7日、G20外相会合開催地のインドネシア・バリ島で中国の王毅国務委員兼外相と会談し「西側の攻撃的な路線とは対照的に、私たちの立場は国際的により多くの支持を得ている」と述べ、米国との対決姿勢を示した。8日に同島ヌサドゥアで開かれる外相会合の実質討議では米国のブリンケン国務長官とラブロフ氏がウクライナ侵攻後初めて同席する見通しだ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る