文字サイズ

UNRWA、193人死亡 ガザ戦闘開始以降

共同通信
共同通信

【エルサレム共同】国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)は17日、昨年10月にパレスチナ自治区ガザで戦闘が始まって以降、193人のスタッフが死亡したと明らかにした。X(旧ツイッター)に「援助活動の従事者にとって、世界で最も危険な場所になっている」と投稿した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る