文字サイズ

タイの名物モールに「銀座駅」のなぜ? 「日本以上に日本らしい」“珍百景”に仰天 「すき家」「かつや」も出現

相撲をとる2体の力士像
相撲をとる2体の力士像

「ターミナル21」の2階

 さすがにここまで円安が進むと海外旅行熱も冷めてしまうが、海外の観光地巡りはやはり刺激があって面白い。タイ、ベトナム、インドネシアなど東南アジアの国々はまだまだ物価が安く、日本人にとって行きやすい国だ。最近、訪れて仰天したのはタイの国際的ビーチリゾート・パタヤに聳える大型商業モールの「ターミナル21」。その巨大建造物は海外旅行がコンセプトとなっており、2階は「TOKYO」を独自のセンスで再現した和テイストのテンコ盛り。銀座駅や力士、変な日本語の氾濫……。奇抜な東京フロアは仰天の連続だった。【豊島ハヤト/トラベルライター】

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る