文字サイズ

プーチン氏、18日に訪朝 24年ぶり、軍事協力を協議か

共同通信
共同通信

【モスクワ、北京共同】ロシア大統領府は17日、プーチン大統領が18~19日に北朝鮮を訪問すると発表した。19日に金正恩朝鮮労働党総書記と会談し、共同宣言も予定。プーチン氏の訪朝は2回目で、故金正日総書記が最高指導者だった2000年7月以来24年ぶり。金正恩体制に移行後は初めてとなる。ロ朝は、22年2月のロシアによるウクライナ侵攻を機に急速に接近。軍事協力を含めた関係強化について協議する見通しで、日米欧が警戒を強めている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る