文字サイズ

ワクチン騒動で露呈 日本の弱み

ワクチン騒動で露呈した、「システムづくり」という日本の弱み

GLOBE+

日本での新型コロナウイルスのワクチン接種はこれまで遅々として進捗(しんちょく)してこなかったが、菅首相の鶴の一声によって、医療従事者に対する接種に加えて、約3600万人に上る高齢者に接種するプロジェクトが日本国中で展開されている。しかしながら、準備が十分であったとは言えず、予約段階での大混乱に続き、接種が開始されると希釈ミス、二度打ちなどのミスが相次いだ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る