文字サイズ

異例のASEAN議長声明案が判明

ミャンマーに特使容認を迫る ASEANの議長声明案が判明

 【バンコク共同】26日にオンラインで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議の議長声明案が24日までに判明した。クーデターを起こした国軍による市民の弾圧が続くミャンマー情勢に懸念を表明。ASEANが任命した特使を受け入れ、民主派を含む「全当事者」との接触を認めるよう求めた。内政不干渉が原則のASEANとしては異例の内容だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る