文字サイズ

ザポロジエ原発所長、職務を断念 後任未定、安全確保懸念も

 【キーウ共同】国際原子力機関(IAEA)は4日、ロシアが占拠するウクライナ南部ザポロジエ原発のムラショフ所長が原発での職務を続けない見通しだとの声明を発表した。後任は未定。所長の不在が長期化すれば、原発の安全確保への新たな懸念になりかねない。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る