文字サイズ

シリアで異例の反政府デモ 生活苦に不満か、当局側と銃撃戦

 【ドーハ共同】シリア南部スワイダで4日、アサド政権打倒を訴えるデモ隊が県知事公舎に乱入し、当局側と銃撃戦となった。ロイター通信などが報じた。2011年に反政府デモが内戦に発展したシリアで、アサド政権は反体制運動をほぼ封じ込めており、政権支配地域での抗議行動や衝突は異例。緊張が高まる恐れがある。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る