文字サイズ

ウクライナ包囲地域に医療確保を、WHOがロシアに要請

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長はロシアに対し、同国軍がウクライナで支配あるいは包囲している地域の人たちに医療を提供できるよう、安全なアクセスを確保するよう求めた。写真は2021年12月、スイスのジュネーブで撮影(2022年 ロイター/Denis Balibouse)
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長はロシアに対し、同国軍がウクライナで支配あるいは包囲している地域の人たちに医療を提供できるよう、安全なアクセスを確保するよう求めた。写真は2021年12月、スイスのジュネーブで撮影(2022年 ロイター/Denis Balibouse)

[ジュネーブ 19日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長はロシアに対し、同国軍がウクライナで支配あるいは包囲している地域の人たちに医療を提供できるよう、安全なアクセスを確保するよう求めた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る