文字サイズ

ホテルで爆発4人死亡 パキスタン

パキスタン、ホテルで爆発 4人死亡、中国大使標的か

共同通信

 【イスラマバード共同】パキスタン南西部バルチスタン州の州都クエッタの高級ホテル「セレナホテル」駐車場で21日、爆発が起き、地元メディアによると少なくとも警官や警備員計4人が死亡、12人が負傷した。現地を訪問していた中国大使が標的だったとの情報がある。イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(TTP)」が犯行を認めた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る