文字サイズ

米、日本国民の賛否は静観の構え 安倍氏国葬、G7唯一首脳級派遣

 【ワシントン共同】バイデン米政権高官は27日の安倍晋三元首相の国葬に関して日本で実施の妥当性に異論が強く国民の賛否が割れている状況について「コメントする立場にない」と述べ、あくまで日本の国内問題だとして静観する構えだ。日本を除く先進7カ国(G7)では唯一の現職首脳級となるハリス副大統領を派遣し、同盟重視の姿勢をアピールした。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る