文字サイズ

プーチン氏、物価高対策で年金引き上げ 戦争の影響矮小化

5月25日、ロシアのプーチン大統領は物価上昇による国民生活への影響を緩和するため、年金と最低賃金の10%引き上げを命じた。ロシア・タラのスーパーで2021年12月撮影(2022年 ロイター/Alexey Malgavko)
5月25日、ロシアのプーチン大統領は物価上昇による国民生活への影響を緩和するため、年金と最低賃金の10%引き上げを命じた。ロシア・タラのスーパーで2021年12月撮影(2022年 ロイター/Alexey Malgavko)

[ロンドン 25日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は25日、物価上昇による国民生活への影響を緩和するため、年金と最低賃金の10%引き上げを命じた。同時に、国内経済が直面する課題が全てウクライナでの戦争と関連しているわけではないと強調した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る