文字サイズ
× 閉じる

接種後に陽性0.01% イスラエル

ワクチン接種後に陽性0.01% イスラエルの調査

共同通信

 【エルサレム共同】世界最速のペースで新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が進むイスラエルで、全2回の接種を終えた人のうち、1週間以上経過後に感染が確認された割合は0.01%にとどまり、有効性が認められたことが初期調査の結果で分かった。接種の実務を担う保険組織「健康維持機構」(HMO)の一つ、マッカビが27日までに明らかにしたと地元メディアが伝えた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る