文字サイズ

核問題「世界中で議論を」 長崎の学生、NYで訴え

共同通信
共同通信

 【ニューヨーク共同】核問題を学ぶ長崎県の学生グループ「ナガサキ・ユース代表団」は12日、核拡散防止条約(NPT)再検討会議が開かれている米ニューヨークの国連本部でイベントを開き、核の脅威について「世界中で議論すべきだ」と訴えた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る