文字サイズ

クリミアのロシア軍60人死亡か ベラルーシ飛行場でも爆発

共同通信
共同通信

 【キーウ共同】ロシアが強制編入したウクライナ南部クリミア半島のサキ航空基地で9日に起きた爆発に関し、ウクライナのゲラシチェンコ内相顧問は12日、ロシア軍の操縦士や技術者ら60人が死亡、100人が負傷したとの分析を明らかにした。ニューヨーク・タイムズ電子版が伝えた。事実なら、死者1人とするロシア側の主張と異なり、ロシア軍には大きな打撃だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る