文字サイズ

サッカー元ウクライナ代表が支援 シェフチェンコ氏、病院に電力を

共同通信
共同通信

 【キーウ共同】サッカーの元ウクライナ代表アンドリー・シェフチェンコ氏が4日までに、ウクライナ政府と連携し、ロシアの侵攻を受けて電力不足に陥った病院に発電機を届けることなどを目指す募金活動を立ち上げた。シェフチェンコ氏は首都キーウ(キエフ)で共同通信などの取材に祖国の窮状を訴え「ウクライナが光を取り戻すまで、できる限りの支援を続ける」と決意を語った。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る