文字サイズ
× 閉じる

GoTo事業、野党は見直しを要求

宿泊施設、感染対策を義務化 GoTo事業、野党は見直し要求

共同通信

 国土交通省は14日、観光支援事業「Go To トラベル」の22日開始を前に、新型コロナの感染防止対策を宿泊施設に義務付けると発表した。不十分な場合は割引対象から除外する。感染が再拡大する中での開始に、野党や自治体からは見直しを求める声が続出。政府は対策義務化で乗り切る構えだが、現場の実態を確認できるのか不確実だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る