10万匹に1匹「雌雄カブトムシ」

<琵琶湖博物館>10万匹に1匹 珍しい「雌雄カブトムシ」

毎日新聞

 雌雄両方の特徴を持つカブトムシが、滋賀県立琵琶湖博物館(同県草津市)で12日から展示されている。体長約4センチ。雄の特徴の角が頭部にあるが、左に短く曲がり、胸部には小さな角がない代わりに、雌の特徴の筋が入っている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索