文字サイズ

中国海軍艦が日本海へ北上 米空母の情報収集か

共同通信
共同通信

 防衛省統合幕僚監部は28日、中国海軍の情報収集艦1隻が対馬海峡を通過して、東シナ海から日本海へ北上したと発表した。米海軍の原子力空母ニミッツを中核とする空母打撃群は同日、韓国南部の釜山に入港している。今後、日米韓3カ国による共同訓練の実施が見込まれており、中国艦はこうした動向を探るのが目的の可能性がある。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る