文字サイズ
× 閉じる

経団連会長 在宅勤務活用を歓迎

コロナと経済の両立に取り組む 経団連会長、在宅勤務を歓迎

共同通信

 就任3年目を迎えた経団連の中西宏明会長(74)は1日までに共同通信などのインタビューに応じ、新型コロナウイルスの感染症対策と経済活動の両立に「真正面から取り組む」と強調した。感染収束後の新たな成長を実現するため、デジタル化をてこに社会構造改革に取り組む意気込みを示した。デジタル革新への投資を加速させ、大幅に悪化した経済の回復を目指す考えだ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る